2017年9月5日火曜日

「ヨコハマよみうり」に当事務所のコラムが初掲載!

毎月5日、読売新聞に折り込みされている
「ヨコハマよみうり」に当事務所のコラム記事が
今月号(9月5日)から毎月掲載されます!

▼ヨコハマよみうり(表紙)▼

▼掲載記事(右下)▼


相続等について、為になる記事を執筆しますので、読売新聞をお取りの方は、毎月5日発行のヨコハマよみうりをチェックしてみて下さい!!

2017年9月3日日曜日

「葬儀や埋葬費用は、誰が負担するのか?」

「葬儀や埋葬費用は、誰が負担するのか?」

 最近、相続に関する相談で、「葬儀費用や埋葬・納骨費用等は、誰が負担すべきなのか、相続人間で話し合いがまとまらない。」との相談が多くなっています。

 非常に繊細な論点なのですが、葬儀費用、埋葬等の行為に関する費用につき、葬儀費用は喪主の負担、埋葬などの費用は、主宰者が負担となるのが原則です。

 ただし、
①相続人間で合意がある場合は、合意した負担割合や、故人の相続財産から支出という形でも問題ありません。

②故人が予め生前に、自分の葬儀等に関する契約を締結している場合は、その契約内容によります。多くの方は、自分の葬儀等に関する費用は自分の財産で負担をすると決めているかと思います。


 冒頭のとおり、葬儀費用や埋葬等の費用につき、相続人間で争いとなることがあるので、私が遺言の作成のお手伝いをする場合は、こうした紛争を回避するために、葬儀の形式や方法、葬儀費用の負担等について、遺言の内容に盛り込むようにアドバイスをしています。

司法書士 髙橋欣也

2017年7月16日日曜日

平成29年8月5日・6日 事務所無料相談会開催!

平成29年8月5日(土)6日(日)
長津田の事務所にて、夏休み特別!無料相談会を開催致します!

相続や遺言、後見の相談等、無料相談を承ります!
暑い盛りですが、暑さ以外のお悩み、お困りごとを解消したくはありませんか?

そんな方は、是非ご予約を!
詳細は、下の誌面にて!


▼わかば通信掲載記事▼

2017年6月5日月曜日

平成29年6月10日・11日 事務所無料相談会開催

平成29年6月10日(土)11日(日)
事務所無料相談会開催致します!

相続や遺言、後見の相談等、無料相談を承ります!
お悩み、お困りごとのある方は、是非相談のご予約を!


▼わかば通信掲載記事▼

2017年5月12日金曜日

東海日動パートナーズTOKIO主催 個別相談会開催!

平成29年5月20日(土) 「八王子生活館」にて
東海日動パートナーズTOKIO主催
【無料相続個別相談会】を開催致します!

まだご相談枠に空きがあるようなので、気になることがある方は、是非お問い合わせてしてみて下さい!



2017年5月1日月曜日

「老後の生活の備え」

 いよいよ本格的な高齢化社会を迎え、反面、少子化や生産人工の減少に歯止めがかかりません。

 このような現代では、老後の生活を若者達に頼ることは期待できず、将来困らないように、「自分の生活は自分で守る」対策が重要となります。

 今回は、各金融機関で名称は異なりますが、「家族カード」「代理人カード」と呼ばれるものを紹介します。

 これは、金融機関の預貯金口座から、本人以外の代理人も、預け入れや引き出しができるという制度で、代理人にもカードが別途発行されるので、とても便利です。

 さらに、本人が認知症となってしまっても、家族や代理人によって、預金の管理が可能なので、成年後見手続きを回避できる可能性が高くなります。

 成年後見手続きは、認知症となってしまった本人(成年被後見人)が亡くなるまで、継続してしまうことが大半で、手続き的な負担と、経済的な負担が伴う場合が多々あります。

 そこで、特に年金の入金先の口座などは、前述の代理人カード(家族カード)を作成しておくと、老後の備えとなるでしょう。

 司法書士法人
  長津田総合法務事務所

  司法書士 高橋 欣也

2017年4月22日土曜日

東海日動パートナーズTOKIO主催 ハッピー相続のすすめセミナー開催!

平成29年4月22日(土)みどりアートパークにて
東海日動パートナーズTOKIO主催
「ハッピー相続のすすめ」セミナーを開催しました!

▼講演の様子


今回はセミナー中、質問が多く飛び交い、とても活気あふれるセミナーとなりました。

そして、後見のコーナーになった途端、質問が殺到!
これからの時代に、任意後見が重要な役割を担うことを、あらためて感じました。

これからも、相続でお困りの方が少しでも増えないように、セミナー等の活動を行っていきます!